青汁の効果

青汁で野菜不足を解消! 1日の野菜摂取量を青汁で補える?

投稿日:

食生活の多様化や生活環境の変化で、日本人の「野菜不足」はかなり深刻化しています。

私は、これまで有機農業を実践してきたので「野菜不足」を意識したことはあまりありませんでした。

しかし、農家の現場をはなれること3年…体調の変化をきっかけに「野菜不足」になっていることに気づきました。

原因はいわゆる「食生活の乱れ」です。

農家時代の食卓は「野菜」がメインで、その他の肉や魚はいわば「副食」でした。

サラダや漬物はもちろん、炒め物の具材も圧倒的に野菜が多いため、体の不調を訴えることはほとんどありませんでした。

しかし、コンビニ弁当やファストフードなどの外食や、肉食中心の偏食などが増えると、便秘や肥満、頭痛、不眠、胃痛など体のあちこちに「異変」が起こり始めました。

あらためて野菜の重要性に気づき、今の食生活にもっと野菜を取り入れて野菜不足を解消する必要があると感じたのが「青汁」との出会いでした。

そこで、今回は「野菜不足」ついて詳しくお伝えすると同時に、「青汁」でどのくらい野菜不足を解消できるのかをお伝えします。

野菜不足だと何が心配?

外食や偏食により野菜が不足していると、どのような症状を引き起こす可能性があるのでしょうか?

野菜には多くのビタミンやミネラル、食物繊維などが豊富に含まれています。

これらが不足すると、子供では体の成長に影響を与えるのはもちろん、物事を考える力や集中力などの「脳」の発達にも影響する可能性があります。

また、大人でもさまざまな不調を引き起こす原因となります。

野菜不足だと何が心配?

野菜不足により起こる可能性がある症状としては、子供の身長・体重や脳・神経の発達、貧血、肌荒れ、ダルさ、イライラ、肥満、疲れが取れない、便秘…などのさまざまな症状が考えられます。

また、子供が成長期に野菜不足になっているということは、お父さんやお母さんもまた「野菜不足」になっているということかもしれません。

では、一体どのくらいの量を摂れば、子供の成長や生活習慣病などのリスクを軽減することができるのかを見てみましょう!

1日に必要な野菜摂取量はどのくらい?

1日に、どのくらいの野菜を摂取するのが良いかというと、厚生労働省が推進する健康作り運動「健康日本21」ではこのように記されています。

野菜は、ビタミン、ミネラル等の重要な供給源であり、健康な食生活を送る上で重要な位置づけとなっています。
しかし、野菜を食べる量は減少しており、食生活がアンバランスになっています。
厚生労働省が推進する健康作り運動「健康日本21」では、健康増進の観点から1日350g以上の野菜を食べることを目標にしています。しかし、現在どの年代においてもその量に達していない状況です。

参照:厚生労働省「健康日本21」http://www.mhlw.go.jp/

緑黄色野菜と淡色野菜

1日の必要野菜摂取量は350gとなるんですね!

野菜の内訳は緑黄色野菜120gと淡色野菜230gです。

とはいっても、350gって一体どのくらいの量になるのかわかりやすく2パターンみてみると…

  1. 青葉のおひたし(1皿)、野菜サラダ(1皿)、かぼちゃの煮物(1皿)、野菜炒めなどの大皿(1人前)
  2. 大根の味噌汁(1杯)、ミックスサンドウィッチ(1パック)、ほうれん草のおひたし(1皿)、野菜サラダ(1皿)、野菜たっぷりカレーライス(1人前)

いかがですか?

それぞれが目標の野菜摂取量350gなんですが、みなさんはこの量をクリアできているでしょうか?

残念ながら、多くの人は目標の350gに達していない「野菜不足」の結果が出ているんです。

1日に必要な野菜摂取量はどのくらい?

参考:厚生労働省の平成26年の国民健康・栄養調査結果

厚生労働省の平成26年の国民健康・栄養調査結果のよると、20代~70代までのすべての年代で目標の350gには到達していないんです。

特に男性では20~29歳までの人が237gと最も不足しています。

野菜を摂取しているように感じる60代以上でも20~50gは不足しているんです。

今回の調査で子供の野菜摂取量はわかりませんが、子育てをしているお父さん、お母さん世代の数字が低いということは、子供も野菜不足になっていることは、ほぼ間違いないでしょう。

青汁ではどのくらいの野菜が摂取できるの?

野菜不足解消に効果的な「青汁」には、どのくらいの野菜が含まれているのか調べてみました。

下の写真は、ファンケルの本搾り青汁ベーシックに含まれる野菜量です。

青汁に含まれる野菜の量
参照:ファンケルの本搾り青汁ベーシック 10日分セット
野菜そのものの量でだけでなく、ビタミンや栄養素、食物繊維は他の配合野菜とあわせることで格段に多く摂取できるんですね。

そのほかの青汁でも、平均すると1包あたり40~100g程度の野菜を摂ることができます。

しかし、青汁は1日に1~3包の摂取が理想といわれますので、合計すると「120~300g」の野菜摂取量、つまり1日の必要量の3分の1~2を青汁で補うことができるんです。

どんなに忙しくても、たった1杯を飲むのは簡単ですよね。

青汁では摂ることができない野菜もあります。

特に「大麦若葉100%」などのシンプルな青汁の場合は、大麦若葉の栄養素しか含まれていませんよね。

しかし最近では、1杯の中に数種類~数十種類の素材・原料を使用したものもたくさんあります。

多くの素材を、たった1杯で摂れるのは嬉しいですが、青汁だけに頼るのはバランス的に危険な場合があることも覚えておいてください。

野菜ジュースでの野菜摂取量はどのくらい!食物繊維は?

野菜ジュースも「野菜不足解消」によく飲まれています。

では、野菜ジュースは青汁と比べ、どのようなメリットとデメリットがあるのか見てみましょう!

野菜ジュースのメリットは、甘くて飲みやすい、簡単に飲める、スーパーやコンビになどで簡単に買える…など便利で飲みやすいのが大きな特徴です。

しかし、デメリットもあります。甘くて飲みやすいのは「加糖」している場合が多く、カロリーや添加物が気になります。

また、野菜ジュースは保存性を良くするために加熱処理を行っており、大切な酵素やビタミン類がなくなっている場合があります。

さらに、食物繊維は野菜ジュースにはあまり含まれていません。

通常の野菜ジュースなら1~4g程度、食物繊維をうたった野菜ジュースでも食物繊維量は10g程度なのです。※1日に必要な食物繊維量20g~30g

よく見かける野菜ジュースに含まれる食物繊維量

商品名食物繊維量(g)価格(税別)
充実野菜0~1.0100円
野菜生活1000.3〜1.2100円程度
一日分の野菜1.9~4.1100円程度

どれもスーパーやコンビニで見かける野菜ジュースですが、1日に必要な食物繊維量20g~30gのうち1割程度しかないのです。

また、価格的に青汁と比較しても大体同じ価格なので、野菜摂取量だけでなく栄養素や吸収率などを考えると「青汁」がより優れているといえます。

青汁で野菜不足を解消! 1日の野菜摂取量を青汁で補える?まとめ

これまで野菜不足についてみてきましたが、まとめるとこうなります。

  1. 野菜が不足することで体にさまざまな影響を与える可能性がある。
  2. 特に、発育期の子供には野菜が必要。
  3. 日本人の全世代で野菜が不足している。
  4. 1日の野菜摂取量は緑黄色野菜120gと淡色野菜230gの合計350g
  5. 1日の野菜摂取量は350gを毎日摂取するのは大変。
  6. 青汁で摂取できる野菜は1包あたり40~100g程度。
  7. 青汁の1日合計摂取量1~3包を飲むと3分の1~2が補える。
  8. 青汁には野菜摂取量だけでなくビタミンや食物繊維が豊富。
  9. 野菜ジュースは手軽で飲みやすいが食物繊維量が少ない。

いかがでしたか?

野菜不足を解消するために、毎日の食生活をしっかり見直すことは大切です。

しかし、私もそうですが「ついつい」肉食が多くなったり、朝食を抜いたり…だからこそ「不足分を青汁で補うことの大切さ」に気づいたのです。

青汁1杯で野菜の豊富なビタミンや食物繊維を、効率よく摂ってみてはいかがでしょうか。

みんなが選んだおすすめ青汁

すっきりフルーツ青汁

すっきりフルーツ青汁

なんといっても美味しいフルーツ青汁! 

美容とダイエットに特化した成分がいっぱい! なんと81種類の美容やダイエットに有効な成分配合した「すっきりフルーツ青汁」は、酵素と乳酸菌の力でダイエットを実感できる青汁です。

また、 短期集中ダイエットプログラムを簡単にはじめることができます。 ファスティングダイエットが始めての人も、簡単に始められるのは嬉しいですね。

数あるフルーツ青汁の中でも、ちょうどいい甘さで美味しいのが特徴。

ヘルスマネージ大麦若葉青汁<難消化性デキストリン>

バナー原稿imp

抹茶配合でとにかく飲みやすい青汁!

ヘルスマネージ大麦若葉青汁 難消化性デキストリンのこだわりは、 糖の吸収をおだやかにする効果がある「特定保健用食品」でありながら、栄養豊富・農薬不使用の「有機大麦若葉」をベースに使用しているなど、原材料にもしっかりこだわる「信頼できる青汁」です。

豊富な食物繊維ランキング1位の実力で、食物繊維量が数ある青汁の中でも群を抜いて多く含まれているのも大きな特徴です。

「抹茶配合」で、美味しく、飲みやすく、便秘などのスッキリ系には最適!

マイケア ふるさと青汁

ふるさと青汁

メタボ対策にも嬉しい成分がいっぱい!

クセのある明日葉を飲みやすくした「ふるさと青汁」は女性に人気!

明日葉の豊富な栄養素をしっかり取れる明日葉はかなり「クセ」がありますが、この「ふるさと青汁」は飲みやすい明日葉青汁に仕上げています(※甘みはありません)

女性に支持される最大の特徴は「ふるさと青汁」に含まれる明日葉の成分「カルコン」で、朝のスッキリ対策だけでなく、メタボに対策にもおすすめできます。

返金保証付きなので安心です! 

-青汁の効果
-

Copyright© 青汁の達人 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.